· 

高圧ガス販売主任者(第二種)の弁護士が考える 無償配管をめぐる法律問題の現状と課題

 

 

LPガス業界でこれまで広く行われてきた「無償配管の慣行」

 

 

 

 

 

LPガスの普及に重要な役割を果たしてきましたが

販売業者の切替えをめぐるトラブルも多発しています。

 

販売業者の間では

無償配管をめぐる法律関係について

十分理解がされないままに

トラブルが解決されることも少なくありません。

 

 

 

 

 

LPガス会社の経営者は

無償配管の何が問題なのか、基本的な内容を理解することが

無償配管をめぐる紛争に関する会社の方針を決める際に重要となります。

 

 

 

本セミナーでは、

高圧ガス販売主任者の資格を持つ弁護士から

無償配管に関する基本かつ重要なポイントをお伝えしたいと思います。

 

 

 

 

 

------------------------------------------------------------

 

(LPガス業界経営者向け)

『高圧ガス販売主任者(第二種)の弁護士が考える

 

無償配管をめぐる法律問題の現状と課題』セミナー

 

------------------------------------------------------------

 

 

 

 

 

無償配管は、

販売業者が無償で建物に消費設備の配管工事を行うことで

LPガスの導入・普及に大きな役割を果たしてきました。

 

その一方、販売業者の切替えに際し、トラブルが多発しています。

 

 

 

無償配管に関する契約書もさまざまであり

内容の有効性が問題となる場面も多く見受けられます。

 

 

 

「建物所有者と旧販売業者との契約書にどこまで拘束されるのか?」

 

「販売業者の切替え事例において設備の買取価格はいくらが妥当なのか?」

 

「裁判になった場合は、どのように判断されるのか?」

 

 

 

など、LPガス会社にとっては悩ましい場面も多いかと思います。

 

 

 

 

 

問題を考えるに際しては

 

・無償配管をめぐる基本的な法律関係

 

・無償配管に関する契約書の読み方

 

・裁判になった場合の見通し

 

 

 

などを踏まえ、トラブルを解決していく必要があります。

 

 

 

 

 

------------------------------------------------------------

 

 

(LPガス業界経営者向け)

『高圧ガス販売主任者(第二種)の弁護士が考える

 

無償配管をめぐる法律問題の現状と課題』セミナー

 

               記

 

日 時:令和元年11月 5日(火)14:00~16:00 

 

場 所:北海道経済センター7階 第5会議室(札幌市中央区北1条西2丁目)

 

定 員:10名

 

参加費:札幌商工会議所 会員料金 4,000円(税別)

            一般料金 5,000円(税別)

(※事前の振込が必要です。振込口座は申込いただいた際にお伝えいたします。)

 

申 込:ホームページより

https://www.yamahana-law.com/seminar/

 

 

------------------------------------------------------------

 

 

 

 

 

LPガスの無償配管の問題は

LPガス業者だけではなく

 

不動産管理会社、不動産オーナーを含め

複雑に利害が絡んでいます。

 

 

 

また、無償配管がLPガスの料金の不透明さにつながり

消費者問題にも発展しています。

 

 

 

 

 

その一方、2017年4月

都市ガスの小売り全面自由化がスタートし

エネルギーの自由化が進められる時代において

 

選ばれるエネルギーであるために何が必要なのか。

考えなければならない時代になっています。

 

 

 

 

 

まずは、無償配管の問題の本質を理解し

今後の経営戦略を考える必要があると思います。 

 

そのきっかけとなるセミナーを開催しますので

興味のあるLPガス会社経営者は、ぜひご参加ください。

 

 

 

 

 

------------------------------------------------------------

 

 

(LPガス業界経営者向け)

『高圧ガス販売主任者(第二種)の弁護士が考える

 

無償配管をめぐる法律問題の現状と課題』セミナー

 

               記

 

日 時:令和元年11月 5日(火)14:00~16:00 

 

場 所:北海道経済センター7階 第5会議室(札幌市中央区北1条西2丁目)

 

定 員:10名

 

参加費:札幌商工会議所 会員料金 4,000円(税別)

            一般料金 5,000円(税別)

(※事前の振込が必要です。振込口座は申込いただいた際にお伝えいたします。)

 

申 込:ホームページより

https://www.yamahana-law.com/seminar/

 

 

------------------------------------------------------------

 

 

 

 

 

本セミナーの参加者のうち、希望者には

後日、無料で「個別相談」に応じます(30分程度)。

 

 

定員は10名といたしますので

興味のある方はぜひご参加ください。

 

 

 

 

 

<講師紹介>

 

菊地 輝仙(きくち てるひさ)

 

山鼻綜合法律事務所 代表弁護士

高圧ガス販売主任者(第二種)

マーガレット・アンド・カンパニー株式会社 代表取締役

 

 

 

10年以上、弁護士として企業法務を中心に取り扱い、

フットワークのよさを信条に、依頼者の視点からベストな解決を提案。

 

また、LPガスの販売等を取り扱うことができる国家資格である

高圧ガス販売主任者(第二種)の資格を持ち、

LPガス業界に特有の相談にも対応している。

 

 

 

その一方、

2015年に国連で採択された2030年までの世界共通の目標である

『SDGs』(持続可能な開発目標)に興味を持ち、

研修期間を経て、(公社)日本青年会議所公認のSDGsアンバサダーに認定され、

 

企業や団体に対し、SDGsに関するセミナー・企業研修を多数提供し、

企業サポートの幅を広げている。